飽食粗食Life

飽食の世の中ですが粗食も良いもの。良いものというのは“身体に”という意味も含めて。自宅ではマクロビテイストの食事、そして気分転換の外食などをブログにアップしていくので粗食に思われないかも(汗)

後志→胆振→日高⑥【ノーザンホースパーク】




2日目もお昼を過ぎたし、そろそろ「北上したいなぁ」と思っていたら、まだまだ行きたいところがあるという...






伊達ICから苫小牧ICまで高速で移動し、更に移動すること10分ほど。






到着したのは「馬のテーマパーク」【ノーザンホースパーク】です。敷地が“15万坪”と書いてありました。








もう大きすぎて何と比較したらよいかわかりません(汗)馬は80頭ほどいるようですよー。






案内地図です。中央上にある駐車場は小さく見えますが、決してそんなことはありません。敷地が広いのです...








車は沢山停まっているのに人が少ない...敷地が広以下省略









ちょうど訪問した時には“ポニーショー”が開催されていました。ポ二ーって“”ができるのですね!!








息子がどうしても乗りたいと言った電動カート(30分2500円)。30分という短時間なので“施設の移動”と言うよりも“広い敷地をドライブする”という使い方の方が良さそうです(笑)








スポットの一つ「馬見の丘








馬が...いない(汗)時間帯が悪かったかもしれません。









遠くに見えるのはライディングショーが見れる練習場。






サラブレッドが練習をしていました、カッコいいですね!!








金の馬のモニュメントもありました、バブリーだ(笑)








他にアーチェリーやシューティング、テニスやバスケボールに自転車で回ることもできるようです。1日中あっても楽しめそうなスポットです。






散歩にもなったし、ようやくお腹も空いてきました(現在17時)






さて、夕食を食べましょう。ただし、どこで食べるかが“問題”です。







参加中です↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ



【馬油クリーム】におわない馬油をお探しの方へ[ネオナチュラル馬油クリーム+]国産馬油100%なのに無臭!【乾燥肌/センシティブ/保湿ケア】【RCP】neo natural(ネオナチュラル)頭皮ケア かかとクリーム 手荒れ対策馬油【バーユ】

価格:1,944円
(2017/8/15 08:26時点)
感想(978件)


スポンサーサイト

後志→胆振→日高⑤【有珠善光寺】




とても貴重な“社会科見学”を行ったところで、少し移動。






貴重なお寺があるということで向かった【有珠善光寺】さん。





天長3年(826年)、比叡山の僧であった慈覚大師が、自ら彫った本尊阿弥陀如来を安置し、開山したと伝えられている浄土宗のお寺です。
慶長18年(1613年)、松前藩主慶広が如来堂の再建を図りました。
 その後、文化元年(1804年)、時の将軍徳川家斉公により蝦夷三官寺のひとつとして、正式な健立をみた江戸の芝増上寺の末寺です。
 昭和49年5月寺の境内一帯は、江戸時代後期に歴史的な役割を果たしたとして重要であり、本堂は江戸時代の2度の有珠山噴火からも難を逃れてほぼ原型をとどめ、江戸時代のたたずまいを今日に伝えると言う理由で、国の史跡に指定されました。
(公式HPより)





石碑にある通り、北海道で200年の歴史がある建物はとても貴重ですね。







本堂の屋根は北海道であまり見ることの無い茅葺ですね。歴史を感じます。








庭園は二手に分かれています。





の名所でもあり、そしてアジサイの名所でも有名なスポットのようです。時期的にアジサイがまだ咲いていてキレイでした♪これだけでも訪問する価値はありますね!!






しかし、ココの来た目的は「宝物館」というお宝がある(であろう)場所を行くことなのです、ワクワク♪







が,事前予約が必要なようで、入れませんでした...国の重要文化財が...無念(泣)








悲しかったので、露店で販売していた、ありがたい?最中170円)を購入して帰ってきました。







ちなみに最中、結構美味しいですオススメ(笑)




参加中です↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ



後志→胆振→日高④【有珠山西山山麓火口散策路】



早朝、早起きしてしまった”自分は散歩に出かけました。





前日は小雨が降っていたので、嬉しいですね、少し晴れ間が。







早朝ジョギングの方もチラホラ…優雅ですね。





湖畔もクッキリと♫







ふつ気がつくと【洞爺湖有珠山ジオパーク】というのぼりが…気になりますね♫








それはそうと朝食タイム。子どもたちに食べさせてから5分で終わらせます(笑)







和食メインの内容。たまに低速ジューサーを使用して生フルーツジュースの提供もありました、嬉しい♫ごはんは“プチ海鮮丼”にして掻きこみます。






〆は息子が葡萄ジュースと間違って持ってきたシソジュースとこの旅行で三度目の杏仁豆腐で終了(笑)








食後、腹ごなしに散歩した洞爺湖畔でしたが、先ほどの「ジオパーク」ののぼりが気になってちょうど近場だったので立ち寄ってきました。【有珠山西山山麓火口散策路】です。






看板を見ると片道1600mの道のり、一番高くて70m隆起したそうです...







町道を横切った断層は自然の圧倒的な力を感じます。








頂上部の当時の写真はコチラ↓






撮影角度は違いますが現在はこのような感じ。5年ほど前に訪問した時は草木がもっと少なかったように感じます。






旧わかさいもの本舗風化してあまり見えなくなっていました。







ココからは以前通れなかった場所(だと思う)下り坂になっています。






ふと横を見ると幼稚園の看板がありました。







幼稚園だった所のようです(そらそうだ)





本当に自然の力を“直接”見たような風景でした。






通常の災害なら撤去されて整備されるので一見「無かった」ように感じますが、現実に17年前に災害は“あって”。火山列島の日本ですから今後も“どこかで起こる”と言うことをしっかり理解しなければならないと感じる体験でした。






参加中です↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ



世界認定洞爺湖有珠山ジオパークガイドブック [ 北海道新聞社 ]

価格:1,296円
(2017/8/15 08:38時点)
感想(0件)


後志→胆振→日高③【洞爺山水ホテル 和風】



水をたくさん汲み車重が重くなったところで更に東へ進みます。






今回の宿泊地にチェックインする前に立ち寄った(メインは電気自動車の充電休憩)【サイロ展望台







来たことがあるような無いような...






ブラブラしていると聞こえてくるのはアジア系の言葉。このスポットは日本人は絶滅しているようです(笑)でもオールアジア人なので違和感はありません





横にはこんなのぼりが。ヘリコプターの遊覧飛行です。






3分2人で10000円。6分で20000円誰が乗るんだろう!?とアジアの方が“爆乗り”していました、結構盛り上がってるし(笑)







曇っていましたが全景を見渡せました、ほのぼの








充電が完了したので(


自分のではないが)移動再開。






洞爺湖に到着したのですが、ナゼかナビしてくれる前方の車がホテルを通り過ぎる





どうやら“洞爺湖一周”ドライブしたかったらしくウネウネとした道を40分かけて一周しました。侮ってました…激疲労(泣)






そうして到着した本日のお宿【洞爺山水ホテル 和風】さん。







和風(かふうと読む)」というネーミングだけあって純和風な内観。落ち着きます。







着物も飾ってあったりして。






旅行は行くことが数日前に決まったためお盆の時期だとどこのホテルも部屋は満室で、今回探し当てた部屋は一室のみ空いていてラッキーでした。





ペットOKの和室18畳の部屋です。まぁ、ペットのような聞き分けの無い子供がいるのでちょうどいいかもしれません(笑)







茶菓子はクッキー。おっ、和風ではない!!








洞爺湖の泉質。「ナトリウムーカルシウム塩化物泉」。源泉かけ流しで2時間で全て入れかわるようです、素敵。





大浴場の横には「キッズスペース」という3畳分くらいのスペースがありました、これが意外と重宝して子連れの家族にはとても助かりますね!!







ちなみに徒歩1分で景観に配慮したツルハも完備。コンビニよりもドラッグストアが嬉しい年頃です(笑)









家族全員、昼のバイキングの後遺症があるようですが(もちろん自分も)夕食は定刻通りスタート(笑)





メインは鶏の水炊きに、






蟹の釜飯でした、泊まりに来たら和食が恋しい年頃です(爆)







味噌汁は近場にきのこが有名な大滝があるのできのこ汁ですね、いいキノコだったので椀の底に沈んでいました(笑)






デザートは本日2度目杏仁豆腐!!こちらは柔らかい♫







そうこうしているうちに洞爺湖名物ロングラン花火大会」の時間。急いで湖畔に移動して、






観てきました。若い女性がインスタライブしているのは最近の風物詩なのかもしれません(笑)






1日目は300キロ程度の道のり、結構しんどいです。翌日はもう少し短いと嬉しいな…






参加中です↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ



わかさいも本舗のおいしいチョコまんじゅう 【北海道洞爺湖 温泉饅頭】【常】

価格:648円
(2017/8/15 08:42時点)
感想(0件)




青パパイヤに挑戦状


以前、北見に行った時“超個性的なお店”でお土産に戴いた「青パパイヤ







...このまま放っておいても食べれないので、○ックパッドで検索して調理してみました。








真ん中を切ってパカッと開けると、「ギャーーーーーーー!!!オタマジャクシ失礼





早朝5時にハアハア言いながら種を取って皮をむきます...ん?






痒いカユイ!!!!!皮膚が弱い自分には結構なダメージ。洗いながら何とか細切りに。






先ずはツナと細切りニンジンで炒めて「パパイヤしりしり」。味付けは和風だしと塩コショウで十分です。










一見キャベツみたいですが、パパイヤです(笑)クセも無いし食べやすい味ですね!!









一方コチラはあ、味変用にベーコンとで炒め卵もかけた炒めモノ。こちらは鶏ガラスープの素で味付け。これまたよし!!






食物繊維も豊富パパイヤ。あまり市内では手に入りませんが美味しいですね♪次はいつ食べれるだろう?






参加中です↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ



下村工業 フルベジ 太千切り器しりしり No.FSF-01 スライサー キッチンツール しりしり器 和え物やきんぴら料理に メール便送料無料【P08Apr16】

価格:1,080円
(2017/7/28 08:39時点)
感想(42件)